ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
東京都小山児童学園 東京都小山児童学園

グローバルメニューここまでです。

ここから本文です

園について

東京都小山児童学園は、東京都社会福祉事業団が運営する都立の「児童養護施設」です。 都心から電車で30分ほどの自然豊かな街東久留米市に所在し、近くには、黒目川や落合川が流れ、豊かな水環境に恵まれた街です。

桜の写真
園長あいさつ
園長から皆様に、ご挨拶申し上げます。
園の概要
学園の、施設や事業の概要についてご覧いただけます。
成り立ち・沿革
本園は、昭和20年に、戦災孤児学寮として養護事業を発足いたしました。 これまでの歩みをご覧いただけます。
養護理念
「自立と自律」というふたつの「じりつ」を育むことを目指して施設運営を進めています。 学園の養護方針をご覧いただけます。
情報公開
学園では、毎年事業計画を作成し、計画に基づいて事業を展開しています。 事業計画書・予算書などをご覧いただけます。
防災の取組み
大規模な震災が派生した場合においても、利用者と職員の安全を確保し、業務を継続できるように「震災時における事業継続計画(BCP)及び対応マニュアル」を策定しています。

ページTOPへ戻る