ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
12のキモチをひとつに社会福祉法人 東京都社会福祉事業団

採用情報

あなたの力が必要です!

グローバルメニューここまでです。

ここから本文です

採用情報 1日の仕事の流れ

福祉職の主な仕事の流れをご紹介します。

児童養護施設 早番の例

  • 6:45

    出勤

    夜間の様子などについて口頭・記録・ノート等で引き継ぎの確認をします。その後朝食を準備します。

  • 7:40

    学校送り出し

    子どもたちを学校へ送り出します。

  •  

    日常業務

    洗濯や子どもの居室の掃除を行います。

  • 13:00

    記録の確認

    遅番の勤務者と引き継ぎを行います。

  • 15:00

    幼稚園の降園・小学生の帰宅

    幼児と小学生の児童が帰宅し、明日の準備、宿題を一緒に行います。

  • 15:30

    退勤

    一日の子どもの様子を記録し、退勤。

児童養護施設 遅番の例

  • 13:15

    出勤

    早番勤務者と引継ぎを行います。その後、園内の会議や幼稚園・学校の保護者会に参加することもあります。

  • 15:00

    幼稚園の降園・小学生の帰宅

    一緒におやつを食べたり、遊んだり、子どもとの時間を大切にしています。

  • 18:00

    夕食

    子どもたちと一緒に夕食の準備をします。一緒に食べた後は、協力して片付けもします。

  • 18:30

    幼児・小学生と個別時間

    子どもたちと遊んだり、一緒にテレビを見たりして過ごします。

  • 20:00

    消灯呼びかけ

    順次、眠くなってきた子どもから寝かしつけに入ります。

  • 21:00

    中学生と個別時間

    学校の部活動などで遅く帰ってきた中高生にご飯を出したり、学校の様子を聞いたりして過ごします。普段学校などで忙しい中高生と過ごす貴重な時間です。

  • 22:00

    退勤

    子どもの様子を記録し、夜勤職員に引継ぎを行ったうえで退勤。

障害者支援施設 日勤の例

  • 8:15

    出勤

    各食堂にて朝食介助をします。

  • 9:00

    引き継ぎ

    活動支援グループで行われる引継ぎを受けます。

  • 9:15

    ホール活動

    平日はホールで行われる日中活動やリハビリに参加します。土日祝日は、ホールで飲み物を提供します。

  • 12:15

    昼食介助

    各食堂にて昼食介助をします。

  • 14:15

    入浴・外出等の要望対応

    日中の入浴介助、または入居者の要望にもとづいて外出、買い物、居室の清掃等の対応を行います。

  • 16:45

    退勤

    遅番との引き継ぎを行い、退勤。

福祉型障害児入所施設 夜勤の例

  • 16:00

    出勤

    出勤し、入浴介助の必要な利用者へ支援を行います。

  • 17:15

    引き継ぎ

    日勤職員から引継ぎを受けます。夕食まで、ホール の見守りを行います。

  • 18:00

    夕食・自由時間

    夕食を準備します。その後、利用者の自由時間のため、安全安心の維持に努めます。就床支援も行います。

  • 20:00

    消灯

    消灯を確認します。

  • 夜間

    事務作業・見回り

    明日の学校の準備や連絡帳の確認・記入を行います。書類作業や居室の見回りなどを行います。

  • 6:30

    起床・朝食

    起床を促します。朝食の準備を行います。

  • 登校時間

    学校送り

    子どもたちを学校へ送ります。

  • 9:00

    退勤

    日勤職員へ引継ぎを行います。利用者の様子を記録し、退勤。


ページTOPへ戻る