ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
12のキモチをひとつに社会福祉法人 東京都社会福祉事業団

採用情報

職員募集中!

グローバルメニューここまでです。

ここから本文です

  •  新施設名は「立川療護園 はごろもの()」に決定!
  •  東京都社会福祉事業団では、令和5年度に自主運営施設である日野療護園を立川市に移転改築することとなりましたので、お知らせします。
  • 1 建替え及び移転の理由
  •   現在の日野療護園は、昭和56年に東京都が現在地に建設してから40年が経過し、建物の老朽化が
  •  進行していること、また、現在地は、日野市洪水ハザードマップ(平成29年度版)の浸水想定区域に
  •  指定されていることから、移転のうえで建替えを行う。         

  • 2 改築後の施設の概要
  • (1)建物の概要(予定)
  •    施設種別  障害者支援施設(重度の身体障害者を対象)
  •    定  員  入所50名  通所(生活介護)20名  短期入所6名
  •    所 在 地  立川市羽衣町2-63(JR南武線「西国立駅」徒歩8分)
  •    構  造  鉄筋コンクリート造2階建て
  • (2)コンセプト
  •   ・利用者が自分らしく安心して暮らせる生活の場の提供
  •   ・高齢化や障害の重度化・重複化に対応した安全・安心な支援を提供
  •   ・地域とのつながりを大切にした施設づくり
  •   ・自立・安定した施設運営
  •   ・ユニバーサルデザイン、地球環境に配慮した建物、災害に強い建物
  • 3 施設名称「立川療護園 はごろもの()」について
  •  ・日野市から立川市に移転すること、療護園は身体障害者療護施設として、これまで使ってきた言葉
  •  であり、分かりやすさと他の療護園との連携も考え、「立川療護園」とした。    
  •  ・「はごろもの()」は、移転先が立川市羽衣町であること、現在地の日野の“日”、移転先の立川の
  •  “立”を組み合わせると「()」になり、これまでの歴史とこれからの未来を融合させた新施設に相応
  •  しい言葉として選んだ。
  •  ・日野療護園利用者・職員から候補案を募り、法人全体職員投票などを経て決定した。
  • 4 今後のスケジュール(予定)
  •   令和3年11月~4年度 建設工事
  •   令和5年5月      移転、新施設での運営開始
  •                         
  •                     【担当及びお問い合わせ先】 
  •                      (社福)東京都社会福祉事業団事務局 金久保・小川
  •                      電話03-5291-3608                              

令和4年度職員採用選考について、WEB申込を開始しました。下記リンク先からぜひご利用ください。

  •  都立児童養護施設において、新型コロナウイルスへの感染者が確認されましたので、お知らせします。
  • 1 概要
  • (1) 感染者の概要
  •   ・職員1名(30代・男性)
  •   ・児童 4名
  •    計5名
  • (2) 経過等
  •    別紙のとおり(PDF 35KB)            
  • 2 対応
  •   保健所の指示に基づき、児童及び職員の健康観察に行いながら、適切に対応していきます。
  •   当事業団では、引き続き感染予防策を徹底しながら施設運営を継続いたします。
  •  ※児童及び職員への人権尊重・個人情報保護に御理解と御配慮をお願いします。
  •                          問合せ先 (社福)東京都社会福祉事業団事務局
  •                                電話03-5291-3601

  •  東京都社会福祉事業団事務局に勤務する職員1名が、新型コロナウイルスに感染したことが確認されましたので、お知らせします。
  • 1 概要
  •   年代   20代
  •   性別   女性
  •   居住地  都内
  •   勤務内容 事務
  •   症状   発熱、倦怠感、咽頭痛
  •   経過等  8月18日 通常勤務(19日以降勤務なし)
  •          19日 発熱
  •              医療機関受診、PCR検査で陽性判定         
  • 2 対応
  •   当該職員は、業務上、施設利用者を含む都民との接触はありません。
  •   保健所の指示に基づき、職員の健康観察を行いながら、適切に対応していきます。
  •   当事業団では、引き続き感染予防策を徹底しながら、業務を継続します。
  •   ※職員への人権尊重・個人情報保護に御理解と御配慮をお願いします。
  •                          問合せ先 (社福)東京都社会福祉事業団事務局
  •                                電話03-5291-3601
  •                               

 都立児童養護施設に勤務する職員1名が、新型コロナウイルスに感染したことが確認されましたので、お知らせします。

  • 1 概要
  •   年代    30代
  •   性別    女性
  •   勤務内容  調理
  •   症状    頭痛、発熱
  •   経過等   8月14日 通常勤務(15日以降勤務なし)
  •               夜、同居家族が発熱
  •           18日 頭痛、発熱    
  •           19日 医療機関受診、PCR検査で陽性判定
  • 2 対応
  • ・保健所の指示に基づき、職員の健康観察を行いながら、適切に対応していきます。
  • ・当事業団では、引き続き感染予防策を徹底しながら、施設運営を継続いたします。
  • ※児童及び職員への人権尊重・個人情報保護に御理解と御配慮をお願いします。
  •                               問合せ先
  •                              (社福)東京都社会福祉事業団事務局
  •                                電話03-5291-3601
  •  東京都七生福祉園(障害者支援施設)に勤務する職員1名が、新型コロナウイルスに感染したことが確認されましたので、お知らせします。
  • 1 概要
  •   年代   60代
  •   性別   女性
  •   居住地  都内
  •   勤務内容 利用者支援
  •   症状   鼻水
  •   経過等  8月17日 当施設において、全職員一斉PCR検査(※)実施、検体提出
  •              ※「新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針」に基づく
  •                東京都の委託事業により実施
  •           19日 職員1名の陽性疑い判定
  •               医療機関受診、PCR検査実施
  •           21日 陽性確定             
  • 2 対応
  •   保健所の指示に基づき、職員の健康観察を行いながら、適切に対応していきます。
  •   東京都七生福祉園は、障害者のために福祉サービスを提供しており、引き続き感染
  •  予防策を徹底しながら、入所サービスを継続します。一方、短期入所については、
  •  当面、受入れを原則として中止します。
  •   ※利用者及び職員への人権尊重・個人情報保護に御理解と御配慮をお願いします
  •                          問合せ先 (社福)東京都社会福祉事業団事務局
  •                                電話03-5291-3601
  •                               東京都七生福祉園
  •                                電話042-591-0049
  •                             

  •  東京都社会福祉事業団事務局に勤務する職員1名が、新型コロナウイルスに感染したことが確認されましたので、お知らせします。
  • 1 概要
  •   年代   30代
  •   性別   女性
  •   居住地  都内
  •   勤務内容 事務
  •   症状   発熱
  •   経過等  8月6日 通常勤務
  •          7日 発熱(7日以降出勤なし)
  •          11日 医療機関受診、PCR検査で陽性判定
  • 2 対応
  •   当該職員は、業務上、施設利用者を含む都民との接触はありません。
  •   保健所の指示に基づき、職員の健康観察を行いながら、適切に対応していきます。
  •   当事業団では、引き続き感染予防策を徹底しながら、業務を継続します。
  •   ※職員への人権尊重・個人情報保護に御理解と御配慮をお願いします。
  •                          問合せ先 (社福)東京都社会福祉事業団事務局
  •                                電話03-5291-3601
  •                               

令和3年度一般競争入札(制限付)に参加を希望される方へ

1 まず、入札公告(建築工事)をお読みいただいた上で、入札参加条件を確認してください。

2 入札参加申込みには、次の6点が必要です。(入札参加希望票等の様式は、このホームページに掲載してあります。)
① 入札参加希望票(添付書類を含む。)
② 東京都 令和2・3年度 建設工事等競争入札参加資格審査結果通知書(写)
③ 東京都 令和2・3年度 建設工事等競争入札参加資格審査受付票(写)
④ 質問票・施工実績調書(添付書類を含む。)
⑤ 配置予定技術者調書
⑥ 談合禁止誓約書

※上記書類に不足がある場合は、工事希望はできません。
 このほか、連絡・受付票のご提出をお願いいたします。

3 令和3年8月12日(木)から受付を行います。 なお、締切は、令和3年8月20日(金)午後4時30分までとなっております。

4 「入札書」などの様式も、このホームページに掲載してあります。また、「競争入札参加者心得」には入札の基本的事項が記載されています。必ずお読み頂くようお願いいたします。

入札公告(建築工事)
入札参加希望票
質問票・施工実績調書
配置予定技術者調書
談合禁止誓約書
競争入札参加者心得
入札書
委任状
入札辞退届

問い合わせ・申込先 社会福祉法人 東京都社会福祉事業団事務局経理グループ
TEL 03-5291-3611/3612   FAX 03-5291-3616

ページTOPへ戻る