ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
東京都八街学園 東京都八街学園

グローバルメニューここまでです。

ここから本文です

お知らせスタッフブログ

2022年1月26日
12月25日クリスマス会・27日ボールゲームトライイベント

あけましておめでとうございます🐯
新年早々、全国で新型コロナウイルス感染者が増加しており、園でも緊張した日々が続いています。
進学、卒園に向けて大事な時期に入ってきている児童も多く、必要な対策をしながら早期のピークアウトを願うばかりです。

さて、今回のブログでは、昨年12月後半の、クリスマス会とボールゲームトライイベントをご紹介します。
園では、毎年12月25日に、寮の職員が全員出勤して、それぞれの寮で子どもたちとクリスマスパーティーを行います。食事は、調理さんたちが総出で、毎年工夫を凝らしたパーティー料理を作ってくれて、食事後は、事務所職員が仮装して各寮を回り、お菓子のプレゼントも配ったりと、毎年、子どもたちの大きな楽しみになっています🎵

クリスマス会の様子です。料理は他にもサラダやケーキ等があり、子どもたちはいおなかいっぱい食べていました。

12月27日には、ボールゲームトライイベントを開催しました。子どもたちは普段やる機会がない「ボーリング」「ゴルフ」「ストラックアウト」などの玉を使ったゲームに挑戦しました。

初体験でもコントロールの上手な子が沢山いて、新たな才能開花か!?と職員と喜びあいました。

子どもたちは、大人たちの想定を超えた実力を発揮し、次々コツを掴んで楽しんでいました。今後も、様々なことを体験し、興味をひろげながら色々なことにチャレンジしていって欲しいですね。

2021年12月24日
11月14日バドミントン大会

年の瀬の足音が聞こえてきました。間近にクリスマスも迫り、こどもたちはサンタさんにお願いしたプレゼントを心待ちにして過ごしています。さて、少し前にはなりますが、八街学園では11月14日にバドミントン大会が開催されました。中高生対象で、レベルの高い戦いが繰り広げられました。

準備運動です。バドミントンなので、肩の筋肉をよくほぐしています。
スマッシュ!!うまく決まったかな?
成績優秀者には賞状が贈られました。

最後に・・・学園のグラウンドから撮影した写真。雨上がりの空に、虹がかかっています。寮の職員さんが撮影をしてくれました。

写真には収まり切れませんでしたが、きれいな半円です。虹だ!と声を上げる子どもたちの笑顔まで想像できそうですね。
さて、今年はこれで最後のブログとなります。来年もまた、色々なイベントをアップして行きたいと思います。
それでは、よいお年をお迎えください<(_ _)>

2021年12月2日
11月5日権利擁護ポスター表彰式

今年8月、児童たちに権利擁護について考え、意識を身近に持ってほしいという思いから、権利擁護キャラクター募集&投票が行われました。児童たちは権利擁護について知っていることや考えたことをキャラクターに活かし、それぞれポスターに描いてくれました。職員も参加し、計10枚のポスターが管理棟の廊下に掲示されました。その後、児童や職員達により、投票が行われました。

みんな個性豊かなキャラクターで、それぞれに大事なメッセージがたくさん込められていました。

11月5日、ポスターの表彰式が開かれました。

表彰式では園長より、賞状と副賞が手渡されました。

参加者全員に参加賞と、入賞者には、それぞれが描いたキャラクターを印刷したTシャツがプレゼントされました。唯一無二のTシャツを着て、今後も自分や周囲の権利を大事にしていって欲しいですね。

2021年11月26日
10月29日ハロウィーンイベント

12月を目前にして、八街では木々の紅葉も本格化し、霜も降り始めました。寒さのなかでも、園のこどもたちは外でバスケットボールをしたり、鬼ごっこをしたりと活発に過ごしています。
10月29日、園でハロウィーンイベントが行われました。イベントの内容は、管理棟をハロウィーン仕様に飾りつけ、仮装した児童がチェックポイントを回り、スタンプをもらってお菓子と交換するというものでした。児童たちは限られた予算の中で、色々工夫をしながら仮装をして楽しんでいました。

保健室の飾りつけはさながらお化け👻のパーティールーム??
こどもたちは、お気に入りのキャラクターになりきったり、ユーモアのある仮装をして参加してくれました。
調理さんが冬瓜をくりぬいてハロウィーンアートをしてくれました✨

他にも、着ぐるみを着用したり、メイクで顔を骸骨のようにしたりと、幼児さんから高校生まで、それぞれ個性あふれる仮装を見せてくれました。また来年が楽しみですね。

2021年11月17日
10月2日ドロケイ

11月に入りましたが、気温の安定した穏やかな日が続いています。秋晴れのもと、体を動かして元気に遊ぶ、スポーツの秋真っ最中の子供たち。園のイベントではドロケイが行われました。ドロケイとは、泥棒チームと警察チームに分かれて遊ぶゲームです。「ケイドロ」と言っている人も多く、昔からある遊びは呼び方やルールなど、地域によって違うものが多く、面白いですね。

会場は八街学園自慢の広い広いグラウンド。当日はとてもいい天気でした。
それぞれのグループに分かれて作戦会議です。どちらが勝つのかな~
ビブスを着用した警察役が、泥棒を追いかけています。

幼児さんから中学生まで、幅広い年齢の参加者でしたが、担当さんがルールを工夫して実施してくれたため、参加者全員が楽しんで走り回っていました。楽しく遊んだあとには美味しいおやつということで、試合の後には参加賞でアイス🍧が配られました😋

2021年11月2日
9月21日お月見団子作り

朝晩で寒暖差が激しくなってきました。緊急事態宣言が明け、児童たちは部活動に励んだり、休日に外出したりと、緩和された条件の中でも感染対策をしながら、今出来ることを楽しんでいます。最近は夕方、暗くなるのも早くなり、ふとした時に空の星や月に気づくことも多くなりました。園では9月21日の十五夜の日に、お月見団子作りをしました。

だんご粉に水をまぜてこねています。
食べやすい大きさを考えながら、一つ一つ丸めてバットに並べています。
食用と区別するため、お供え用には食紅をまぜて色を変えました。

三方に飾ったお供え用団子は、園内にあるススキと一緒に寮で飾って貰いました。食用のお団子は、寮で茹でて、夕食後にみんなで食べました。当日は曇り予報でしたが、月が見える時間もあり、お月見を楽しめたようです。

2021年10月20日
9月11日園内紙飛行機大会

台風も無事過ぎ去り、児童たちは運動会、修学旅行と、久しぶりの学校行事を楽しんでいます。
  園でも、 秋晴れにぴったりなイベント、紙飛行機大会が9月11日にありました。
下は幼児から上が職員まで幅広い年齢の参加者が、距離、滞空時間を競い合いました。

紙飛行機を作っています。みんな、よく飛ぶようにと折り方を工夫していました。
3人ずつ一列にならんで、一斉に飛ばします。途中でネットに引っかかる等、予想外のトラブルもあって盛り上がりました。
飛距離を測っています。何メートル飛んだのかな~?

栄えある優勝は、飛距離部門で中学3年の男児(記録:19m30㎝)滞空時間部門は中学2年の男児(記録:4秒)でした!おめでとう💐

2021年10月13日
8月26日ニチレイフーズオンライン工場見学

八街も朝晩は涼しくなってきました。この時期、八街ではあちこちの畑で、”ぼっち”を見かけるようになります。八街名産の落花生を炒る前に乾燥させているのですが、畑の中に小さな家があるようで可愛いです。気になる方はぜひ調べてみてくださいね。
さて、8月26日に、ニチレイフーズさんのオンライン工場見学に、3名の児童が参加させて頂きました。見る!学ぶ!楽しく!をコンセプトに、ニチレイフーズの社員さんが、動画とスライドを使って冷凍食品ができるまでの製造工程を分かりやすく紹介してくれました。

 ”https://www.nichireifoods.co.jp/corporate/hamidasu/education/program.html:株式会社ニチレイフーズHPより引用”
説明を真剣に聞いて、書き込んでいます。宿題よりも集中してる・・・?
最後に、今川焼を試食させていただきました。はっきり見えませんが、美味しそうに食べていますよ。

初めてのオンライン工場見学でしたが、 普段見られない製造過程の映像が見られるだけではなく、冷凍食品クイズなどもあり、とても引き込まれる内容で、 児童たちはすごく楽しく学ぶことが出来たようでした😊ニチレイフーズさんありがとうございました✨

2021年10月5日
8月20日夏祭り

9月後半、日によっては涼しい風が吹き、季節の移り変わりを感じるころになりました。しかし、まだまだ暑い日も続いており、中学生は体育祭の練習で日に日に黒く、逞しくなってきています。寒くなる前に、夏休み後半のイベントをアップしていきたいと思います。

8月20日、八街学園では夏祭りが行われました。園では毎年、地域の方や関係者の皆様に足を運んでいただいている納涼祭を開催しておりましたが、昨年から、新型コロナウイルスの影響で中止としております。そのため、園内のみではありますが、児童がお祭り気分を楽しめるようにと、感染対策をしながら、夏祭りを開催しました。

広い遊戯ホールを使用して間隔をあけ、生活棟ごとに時間を分けながらの開催です
。ヨーヨーやおみくじ、アトラクションなどの出し物を設置しました。こちらでは水槽からおもちゃをすくっています。欲しいおもちゃはとれたかなー
ヨーヨーすくい、初めて経験する子もいたようです。
アトラクションではボールをスプーンに乗せて障害物を越えていくレースです。試走した職員達にとっては難関だった足つぼマットを、子供たちはすいすいとクリアしていました・・・・・
楽しんだあとは集合写真を撮影しました。

児童たちは感染対策をしながら、浴衣を着たり、写真を撮ったりしてお祭り気分を味わっていました。またいつか、以前のように、地域の方や、関係者の皆さんと一緒に盛り上がれる日が来ますように・・・。

2021年9月17日
8月10日交通安全教室(中高生)

8月10日に、交通安全教室第2回が開催されました。今回は中高生を対象にして、普段乗っている愛車(自転車)の点検を行いました。八街学園では、児童が通学や買い物に自転車を利用することが多く、殆どの中高生が愛車(自転車)を持っています。昨今多発している自転車事故。徐々に法整備もされていますが、交通ルールを守ることはもちろん、日々の点検で愛車(自転車)の状態を把握し、思わぬ事故につながらないようにと今回の愛車点検(自転車点検)が行われることになりました。

点検項目の指示に従い、自転車の状態を確かめて、チェックを入れていきます。
不備があったもので、すぐに直せるものは直していきます。↑自転車の空気を入れている様子ですね。

タイヤがすり減っていたり、ブレーキが利きにくいなど、修理が必要な自転車もありましたが、多くの児童の愛車(自転車)は安全に整備されていました。これからも、しっかりメンテナンスを行いながら、愛車(自転車)を大事にしていってくださいね。


ページTOPへ戻る